医療図版・動画販売サイト

筋肉CGのご紹介

弊社デキサでは、オリジナル商品としての筋肉CGイラスト画集を販売するのみならず、筋肉CGを書籍関係各社や放送関係各社、さらに映像制作会社に制作供給しているサプライヤーでもあります。
医療系の、特に整形外科の分野においてインフォームドコンセント用の動画や、医薬品の作用機序動画を制作してきた際に蓄積してきた筋肉CG用三次元モデルはすでに200種近い筋をカバーしております。

抜きんでた筋肉CG三次元モデルの蓄積数

弊社の筋肉CGモデルは200近い蓄積があり、様々な医療監修者の眼と知識を借りながら制作してきたものです。この200という数は抜きんでた存在で、書籍のCGイラストを前提として制作を続けてきた弊社ならではの数です。動画を前提としたCG制作では、ここまでの数は必要ありませんし、作ることも無かったと思います。論文に添付するイラストのみならず数百ページを埋める必要がある書籍の仕事を十分にカバーできる数です。
⇒筋肉総覧で商品化したCGモデルの一覧

多くの書籍にイラストを提供

弊社はナツメ社、西東社、マイナビ、主婦と生活社、秀和システム、大泉書店などの解剖系書籍、医療系書籍、ストレッチ系書籍などに筋肉CGイラストを提供してまいりました。また、骨格CGのイラストにおいても多くの出版社様にご活用いただいております。
画像の説明

ゴールデンアワーのテレビ番組に活用

弊社は、日本テレビやテレビ朝日など多くの局の番組に医療系CGを供給しています。テレビ局内にもCG制作の専門部署はありますが、分野の性質上、どうしても局内の制作ではスケジュールなどが追い付かないことがあります。弊社であれば、人体解剖系の基礎モデルを蓄積しておりますのでCGの制作時間的には有利なため、放送前日にご発注いただいた場合でも最短納期で対応させていただいた実績があります。

オリジナル商品で続く筋肉CGのブラッシュアップ

画像の説明

弊社のオリジナル商品『筋肉総覧』で商品化した149ページは、その中のごく一部で、今後もさらに多くの筋を商品化したいと考え、社としてのライフワークとして筋肉の可視化のための作業を続けています。
弊社は今まで数多くの書籍で筋肉を図版化してきましたが、イラストのアングルなどがどうしても書籍では限定されてしまいます。
こうした限定的な環境下ではイラスト素材としての精度を追い込みにくいため、あえてオリジナル商品の制作という「ブラッシュアップの場」を作り、その場で追い込むことで図版としての信頼性を高めてきたのです。

筋肉総覧とは

筋肉CG集

全149ページにわたり、オリジナル三次元CGモデルを活用して制作した筋肉の単独図版です。
大学や専門学校での教材として、また様々な論文の挿絵として活用されています。
商品はA4版と、ROM版があり、ROM版はレイヤー別のフォトショップデータが収録されています。
また、特徴的なのがその著作権の特例的な設定です。
ロイヤリティフリー画像集のため、通常の使用用途では著作者への申告は必要なく、特にA4版はコピーして患者様にお渡しいただけるなど、便利にお使いいただいております。

弊社筋肉CG商品『筋肉総覧』のご紹介

制作のご依頼について

弊社ではお電話にて詳細をお伝え頂き、制作の見積書をお出しするようにいたしております。
病院、整体院、整骨院など治療にあたる方々、専門学校、大学など教育機関の場合は特例として安価な制作をご提案させていただいております。
出版社様など、営利目的での制作につきましては、お伝えしたい条件などございますので、あらかじめ下記をご一読の上、お電話ください。

非営利目的での制作について

弊社では、病院、整体院、医療機関ならびに大学や専門学校など教育機関での活用につきましては公益性という観点から弊社のCGを安価にご活用いただくように努力いたしております。
論文でのイラストの使用や授業での資料としての活用、そして患者さんに説明するための道具として、また、こうした医療や教育の機関のウェブサイトで弊社のイラストをご活用いただく場合は、可能な限り安価にご提供し、社会貢献を行っています。

営利目的での制作について

出版社様の書籍など、営利でのご活用では一定の条件を設けさせていただいております。詳しくはお電話ください。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional