医療図版・動画販売サイト

参加CGイラストレーター

奥山正次 Seiji Okuyama

1968年東京都出身。日本大学文理学部卒業。
大手映像制作プロダクション株式会社テレテック、さらにビジュアルヴォイスにてテレビ番組の制作に携わり、その後フリーランスディレクターとして独立。ゴールデンアワーにおいて数々のテレビ番組を演出する。この頃演出していた作品に「あるある大事典」や「万物創世記」などの有名番組が多数。
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」の天気予報コーナー、「源さんの天気予報」にて田中ディレクターと共に演出を担当、モーションキャプチャーによる三次元CGと出会い、三次元CGの有用性を意識する。
この作品が日本映画テレビ技術協会賞を受賞したことからさらに三次元CG制作を自ら手掛け始める。
2004年、映像制作プロダクションシェイク設立に携わり、取締役として同社に参加。翌年自身の監督作品「相模原協同病院ナースリクルートロール」が医療広告賞のBHI賞を受賞。これがきっかけとなりメディカル映像制作ならびにメディカルCG制作の世界へと進む。
2007年、シェイク代表取締役就任。医療医学の分野にさらにシフト。2012年、医療映像や医療CGを制作するデキサホールディングス株式会社の代表取締役兼CEO。メディカルCGイラストレーターとして医師、整体師など専門家からの支持を受けつつ作品を制作している。
近年は講演なども多く、ナレーターなどのプロダクションにおいて新人の登竜門となるイベントの審査員やワークショップでの講師、さらに大学でのITメディア論の講師などを務めている。
2013年以降、数多くのテレビ番組にメディカルCGだけでなく、番組のオープニングアニメーションなどまで幅広く手がけている。

 近作(映像作品/総合演出)

・第27回日本脳神経血管内治療学会学術総会(幕張メッセ)オープニングCG映像
・エストドックCM
・旭化成テリパラチド作用機序解説動画
・博多一風堂CM「ラーメンは元気です」編
・がんセイバーCdc6遺伝子療法解説動画DVD
・アリーアジャパン試薬VP
・ドクターウェルネス香港上映用DVD
・東京都立墨東病院iPad動画アプリケーション
・流山中央病院血管内治療DVD
・井上康生「柔道/基本と練習メニュー」DVD

 近作(書籍イラスト/CGモデリング)

・プロが教える筋肉のしくみ・はたらきパーフェクト事典(東京大学・石井直方監修)

 近作(テレビ番組/CGモデリング)

・特命調査機関「ゴンゾウ」(日本テレビ/主演~チェ・ジウ/船越英一郎)医療CG制作
・シルシルミシルさんデー(テレビ朝日/上田晋也/有田哲平/いとうせいこう)CG制作
・今やる!ハイスクール(テレビ朝日)メディカルCG制作
・行列のできる法律相談所(日本テレビ)メディカルCG制作
・BATTLE★DISH//(MXテレビ)オープニングアニメーション制作/監督

トータル:3713 本日:2 昨日:1

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional